あなたに指示できる立場なら迷わず言う「眼科検診へ行け」

Medama oyaji

窪田製薬HD 網膜に光を当てて抑制する「近視を治療するメガネ」のプロトタイプを開発
とあった。

実用化されるとメガネ屋さん困るだろうなぁ。
近視が薬や光で治る時代が来れば、商売あがったりだからな。
老眼や乱視、目の病気も治せたらいいのに。

昨年度の調査になるけれど、

裸眼視力が1.0未満の学生の割合は、

小学生が、34.57%、
中学生が、57.47%、
高校生が、67.64%

いずれも過去最多。

ちなみに裸眼視力0.7未満の割合は、

幼稚園、 6.50%、
小学校、14.36%、
中学校、19.58%、
 高校、17.22%
 
 
0.7未満って、ほぼ遠くの文字は見えないよ。
裸眼だと授業で困る。
真ん中ぐらいに座っても黒板の文字がかすれるじゃないかな。
幼稚園でさえ、この数字はなんだろう。

ということは、メガネや補助無しでは2割が生活に支障をきたす。
まず補助ツール(コンタクトやメガネ)がなければ車(バイクなど)の運転はできない。
 
 

こうなった原因は何だろう

PCやスマホの普及による悪い面だと思う。

とにかく触りすぎる。
電車の中で、歩きながら、車でも、とにかく暇さえあればスマホをいじる。
(人の事は言えないけれど、、、)

現代社会はPC、スマホ無しじゃ情報不足、コミュニティ不足。。。

携帯料金引下げとか、SNSとかの前に、眼を労れ、守れ
 
 

無尽蔵なスマホ画面、PC画面から離れることを覚える

◆魅力的なコンテンツから距離を保つ勇気を持つ。
◆のめり込まない。
◆没入した自分を第三者として見つめる目を持つ。
◆きちんとした時間制限を自分に課す。

一生使うあなたの目を大切にしてほしい。

ほんとに真剣に考えたほうがいい。
定期的に眼科の検診を受ける。

眼科スタッフのための眼鏡合わせマニュアル: 最新のCL合わせ、屈折矯正手術もわかる! (眼科ケア2019年秋季増刊)

病気がみえる vol.12 眼科