お金を回せ

お金を急に増やすことも、時間を止めることも、それはできない。
お金と時間は、思うように動いてくれない。
コントロールできない。

しかし、お金がないと自由な時間が得られない。
お金を自由に回せると、時間が自由に使える。
逆に言えば、お金が自由に回せるように自分の時間を使う。

働かないことは、自由ではない、
働くこと、働かないこと、それを自分で選べることが自由だ。

商売(ビジネス)は、お金が自由に回れば、
時間も、それについて回りはじめる。
つまり、時間を自分でコントロールできるようになる。

人は、お金を追いかけないと有意義な人生がおくれない。
これは本質だ。
お金のことをいうと、金に細かい、ケチケチしている、意地汚い、、、。
そうじゃなく、ビジネスとして本質を捉える。

お金に無関係なことを、やらないようにする。
しかし、人はお金と関係ないことをやりたがる。
ボランティア、無報酬の人助け、、。
悪い事じゃないさ。
お金から目を背けるのは、
お金に執着している自分の嫌な部分を見ることになるから。
醜態な姿を晒したくないから。
人に見られたくないから。
そんな自分を認めたくないから。

でも、、、、
つまり、お金を回せ!
お金で自分の時間を買え。