ipad第8世代の驚異

2020-11-16

国際宇宙ステーションISS「きぼう」が、私の頭上を音もなく通過していく。
でも見えなかった。なにも。。
雲が厚かったからだろうか?

なんとなくスマホ構えて、待ってたんだけどな、、、。
また明日だな。

それより、先日9月16日に発売された第8世代ipadがいい。
そもそも3万円台で買えるipad。
最兼価バージョンなんだけどね。
(欲を言えば、128Gが余裕あってイイかも)

それでも美味しい。
高嶺の花だったApple製品に初めて触れるならお勧めの一台だ。
なによりipadOS14という最新OSが入っている。
CPUもA12 Bionicチップとやらで、そこそこ早い。
簡単なイラスト書き程度なら遅延も感じないほどだ。

なによりも、Windowsにはそろそろ飽きた。
ほんとにつまらん。
へんに単純で無味乾燥としている。
OSなんてそんなもんか?
いやいや、味がないのは困る。

Appleの思想、起源、発想はMSとは異なる。
ジョブズはシンプルは複雑であることよりも難しいといった。
外面も内面も、その全てがシンプル。これが大事。
無駄の排除です。

グラフィックの素晴らしさは、MS全てに勝る。

結論。
ipadを買うのだ、諸君。

最新 Apple iPad (10.2インチ, Wi-Fi, 32GB) – シルバー (第8世代)

タッチペン iPad ペン JAMJAKE【2020年最新版】スタイラスペン 極細 高感度 iPad pencil 傾き感知/磁気吸着/誤作動防止機能対応 軽量 耐摩 2018年以降iPad/iPad Pro/iPad air/iPad mini対応