カテゴリー
ブログ 働き方

習慣化は単純化でできる

スケジュールは大切
会社では規則正しくスケジュールの沿って仕事が消化されてゆく。
朝はミーティングがあり、メールの返信や送信、進捗管理、会議、顧客との対応、上司への報告、短期・中期・長期計画との確認など
それは会社に行っている時だけ??

いまブログを書こうとしているあなたは、管理されているか

毎日を、仕事後の輪ゴムが伸び切った状態でダラダラ時間を過ごしてないか。
自分の欲望の赴くままに勝手気ままな夜を迎えていないか。

直さなければという気持ちは、持っている。
誰でもあるよ。

しかし持っているだけじゃ、治らないんだ、それ!

計画(考え)したら、その次は実行する。

ところが、仕事を離れた(会社の門を出たら)途端にできなくなる。
人の欲望の強さは凄いパワーだ。
安易な心構えでは、その強さにまったく勝てない。

いかに自分が欲に弱いか知らないのだ。

水は高いところから下に流れる。
その水を、下から上へ流すぐらいの覚悟が必要。

そんなに難しいことじゃない。
でも何人も、何度も試してみても、やっぱり自分の欲に勝てない。

そういう輩は多い。多すぎる。
それこそが成せない理由だ。

己の欲に負けない。

別に精神を鍛えろだとか、修行を積めとか言ってない。

習慣化する
これだけ。

そのためには、いつも決まった通りのことを馬鹿みたいに繰り返す
それだけ。

単純の極みだ。
でもそれがなかなかできない。

一日のスケジュールを決める。

出社してるときは、会社のスケジュールに従う。

でも一旦門を出たら、自分のスケジュールで動く。
ブレない。毎日。毎日。毎日。毎日。毎日。毎日。毎日。毎日同じ。

退社。
通勤電車。
帰宅。
夕食。(買い物)
入浴。
ブログ書く。
記事投稿。
就寝。

この繰り返しができるかできないかで、決まる。

単調だ。

弱くても最速で成長できる ズボラPDCA