カテゴリー
映画 音楽

外出自粛でイラついた時に聴くべき曲

新型コロナ感染の影響で、お家でじっと耐えてますか?
外出自粛です。

stay at home

でも色々なことも起こります。
フラストレーションを溜めすぎると、どこかで発散しなければダメ

イラついた時に聴くとい演奏を厳選してみました。

身体の芯から不安と鬱憤とイライラが消えてゆく。

そんな気分になれる曲ばかりです。
(お勧めは、ヘッドホン付けて音量やや増で聴いてください)

序曲(Overture)ですので、興味がある方はぜひ全曲お聴きください。

外出自粛でイラついた時に聴くべき曲

まず、一曲目はこれです。
やや速めの演奏と、加えてノリノリの指揮者が可笑しいです。
まるでロック音楽ですね。

ウィリアム・テル序曲

イタリアのオペラ作曲家、ロッシーニのオペラ『ギヨーム・テル(ウィリアム・テル)』のための序曲。
お客さんも、後方の男声合唱団?も、大満足です。
少しスピードが速めなんですが、そこがまたエエんですよ、これが。
ブラス! [DVD] のカーネギーホールでの最後の演奏も有名です。

 

続いて二曲目です。

どうしても、どうしても、ぶん殴りたいほど嫌な奴っているものです。
この曲を聴きながら成敗してしまいましょう。
(実際に手出しするのはダメですよ!)

stay at home2

ワルキューレの騎行

地獄の黙示録 ファイナル・カット(字幕版) で有名な Valkyries です。
ワーグナーの代表作である舞台祝祭劇『ニーベルングの指環』四部作の2作目の曲です。

それにしてもモーフィアス若い!!

 

さあ、うっぷんが少し発散した後は、静かな曲を聴いて心を落ち着かせましょう。
怒りは人をイラ立たせて悪影響を残します。
心地よい風のように、瞑想するような曲も大切です。

stay at home 3

 

ガイーヌのアダージョ

2001年宇宙の旅 [Blu-ray] の中で、ディスカバリー号が木星に向かう途上で流れる曲です。
アラム・ハチャトゥリアンの『ガヤネー』(ガイーヌ)からアダージョです。
独特の印象ある曲で、まさにSFとクラッシック音楽が融合した瞬間です。
このシーンは、わたし的にはランデブーする「美しく青きドナウ」よりも好きです。

 

以上ですが、いかがでしたか。
まるでヒーリングの癒しのブログのようですね。

 

結局のところ、イライラは気持ちの持ちようで変化します。
あなたの、長く有意義な人生の中では、ほんの些細なことです。
小さなゴマ粒ほどのことです。
銀河の大宇宙の広大さから考えれば、また地球規模で考えても、1個人なんて見えません。
たかが80数年ほど人生って、はるか昔の宇宙誕生から考えれば数ミクロンですよ。

気にし過ぎないようにしましょう。

 

長いゴールデンウィークを閉じこもりで自粛しながら、それでも有意義に過ごすほうが楽しいですよ、きっと。
そのためには美しい曲を聴くのがイイかもしれません。

そしていい映画を観ましょう。
また紹介しますから。
待っててね。

 

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございます。