人生は、きっときっと楽しい、探せ!楽しみを

2020-11-21

明日から三連休が始まる。

いろいろ予定はあるかもしれない。
どこ行く?
なんて、昨年だったら普通に考えていたのに。
今年最後の連休だし、海外旅行で暖かい場所へ。
LCC使えば安いし、早めに予約入れないと。

でも、いまは絶対に無理。
だめ、だめ、だめ!

つまり、どこへも行けない三連休が待っている。

自粛、不要不急の外出禁止、巣ごもりの連休。

おとなしく読書、TV鑑賞か。

そういえば今夜はTVで「カリオストロの城」の放映があった。
なんと、遡ること40年以上前の映画なんですね。
この年には「銀河鉄道999」「地獄の黙示録」「エイリアン」などが公開されました。
カリオストロは12月の公開でした。

でも、なんでこの映画だけ古びないんだろう。
不思議な映画です。
最初見たときはTVシリーズ初期の頃の音楽と場違い感があって、のめり込めなかったのだが、、、。
もっとニヒルで大人の非情のルパンだった。
だからこそギャグが生きる。
不二子と五右衛門の声優さんが違ってました。

しかし40年。
月日はたっても、まったく色褪せない。
さすが宮崎駿監督の名作。

じつは別のエンディングを考えていたようですが、それは実現しませんでした。
予算か時間か、そんな関係でしょうか。
残念ですね。
どんなエンディングだったのでしょうか。。。

てことで、明日からは抑制の十分とれた三連休になりそうです。
遠出はできません。

こんな時こそ、スキルアップのチャンスじゃないですか?
えっ、そう思ってた?

その方向へ考え方を修正しましょう。
きっと有意義な三連休になるはずです。

競争相手がのんびりしてる時こそ、挽回のチャンス。
普段から続けている勉強を再開です。
(この勉強っていう言葉は嫌いだなぁ。なんだか無理やり押し付けられてる感あり。勉強の二文字を楽しみって文字に置き換えましょう。だったらOK)

原点にあるものは、これだけです。

それは、あなたが死ぬ間際に後悔せずに逝けること。
ああ、おれの人生はすっごく楽しかった。
なんて素晴らしい一生だろう。
これほど恵まれて充実した一生はだれもできないこと。
人生はジョータイム。
一度だけの本番のショーだ。
ショーとは、自分をいかにアピールできるかの時間だ。
だったら波乱万丈に生きてみよう。

人生はワンチャンス!- 「仕事」も「遊び」も楽しくなる65の方法 人生は~シリーズ

人生は楽しいかい?